都会から北海道に移住した「てちてち」の移住するまで、移住してからのはなし。


by teti--teti
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

朝4時起きで山菜採りにいく ~巨大なふき~

6月6日に山菜採りに行った 家の前に小さな商店がありそこのおじさんが紹介してくれたばーちゃんと2人でだ お店のおじさんが、ばーちゃんに山菜採りに行きたがって人いるよと紹介しといたと聞いてすぐにばーちゃんから電話が来た。 「天気予報見たら明日晴れみたいだから行かないかい?」 と言われ、行きます行く行くと二つ返事で答えたが待ち合わせが朝の4時と聞いてひいてしまった。

何でそんな早くから?早いうちの方がいい物採れるのか? 電話もすぐしてきたし早く行かないと誰かに採られるってか?

この前、坂さんちのじーちゃんと山にいった準備をして朝3時半に起きた 
もうこの時間は外が明るいんだね 

ばーちゃんはうちからすぐのとこに1人で住んでいる  旦那さんが生きていた頃は山菜採りで生計を立てていたらしい  1人になってからは山まで行く足(運転できないので)がなくて家の近くの山菜採りのポイントにしか行けなかったようだ  この辺の山は全て歩いて知っているらしい  プロだ  うちの隣のばーちゃんは野菜作りのプロだと近所の人が口をそろえて言うし、坂さんはギョウジャニンニク採りのプロだし、息子の学校にも山菜採りプロの先生がいるらしい

うーんプロに囲まれていて、私がネットで山菜を売るHPを開くもの近いかもー?(笑)

ばーちゃんと待ち合わせしてから車で5分くらい走った所に車を置いた  ばーちゃんに何でこんな早く行くのか聞いたらこの時間は虫がいないかららしい  山菜取りの邪魔をする小さなブヨの大群がうっざたいのだ  畑をしていてもすぐに寄ってきて刺す 意外と痛くて腫れてなかなかなおらない  自然が豊かとゆうことは虫も沢山たくさんいる

 
道路の脇に車をつけようとするとバーちゃんが「車で入れる道がそこにあるからもっと奥に車停めたほうがいいよ」と言った  あまり車が走らない道路でみんなスピード出して走り危ないから奥に停めろってことかな?と思ったが、ようは車が置いてあると山菜採りのポイントがここにあるなとばれるから隠せとゆうことらしい  やはりポイントは教えたくないらしい  山を歩きながらもばーちゃんは「まだ人が入ってない(ほかの人が採りに来ていない)な」などどチェックしながら歩いている  が、ポイントにつくとすでに誰かがいいフキ(今回はフキ採り)を採った後があると言っていた 

いいフキとは一番最初に生えてくる親ぶきと言われている上にまっすぐのびてるふきでなく、次に横から出てきた子供のフキがやわらかくていいフキのようだ 切ると切り口からサーと水が流れて青々しているのがいい物だ  切り口から水がたくさん出るのが面白くていいふき探しに夢中になった 

実家に少しくぼ地になっている所がありそこにフキが生えていて母親がそれを採っていたがそのフキとは種類が違うらしい  こちらのは大きくて背が高い 

採ってきたふきと息子の背比べ↓
f0049160_15173910.jpg

ふきとゆうと煮物によくするが人から聞いて、油いためと味噌漬けを作ってみた 油炒めは最高においしい!! セロリの食感ににているが軟らかくて大好きになった 味噌漬けもおつまみにいい!



北海道の足寄(あしょろ) には高さ3メートルになる「らわんぶき」とゆうのがある  コロボックルはこのふきの下にいた神様といわれているようだ  

行ってみたいなー  ちなみにここは歌手の松山千春の出身地だ  旦那が小学校の頃見たらしく昔は誰でもフキが生えている所に入って行けたがだんだん少なくなってきているようだ 

らわんぶきのことが書いてあるHP見つけました↓ ページを開いて右下に映像が見れるそうです 只今1.6mまで育っているそうです でかいっ! 

f0049160_7234458.jpg

↑北海道新聞より

f0049160_15393460.jpg

この写真の他にもまだあります 沢山採るのはいいけどあとがねー大変よねー。何回も何回も茹でたりウンザリするくらい皮むきしないといけないしねー。。。。ふきは塩づけにしました こうすると何年でももつらしい  使いたいときは塩抜きして普通に調理できます  ウドも塩漬けできるとばーちゃんから聞いたので来年はウドを塩漬けにしてやるぅぅ! 保存食を沢山作って食費をうかせるのだーっっ!!
  
[PR]
by teti--teti | 2006-06-24 14:57 | 移住日記